ヒプノセラピー(心理療法)の店舗形態♪マンション開業と自宅開業について

IMG_0725

こんにちは。

大阪・兵庫・神戸の

ヒプノセラピースクール『HypnoSotai(ヒプノ操体)協会』の西田です♪

 

これから開業を考えている方。

これからスクールを受講される方。

既に開業をされていて、新メニューにヒプノセラピーを

とお考えの方。

 

ワクワクしますよね♪

 

今日は

ヒプノセラピーや心理療法を行う際の

空間づくりについてお話します。

 

当院について

まずは当院の環境について。

 

当院は、普段は整体院として運営していて、

ヒプノセラピー施術時にはセラピーのモードに、

スクールの時にはスクールのモードに

それぞれチェンジします。

 

≪整体モード≫

ベッド

FullSizeRender (43)

整体ベッドと

カウンセリングテーブルを置いています。

 

≪整体+セラピーモード≫

FullSizeRender (16)

整体施術と心理セラピーを

交互に行うような場合はこのスタイル。

 

≪セラピーモード≫

IMG_0725

ヒプノセラピーだけの場合は、

折り畳みの整体ベッドを片付けます。

 

≪スクールモード≫

FullSizeRender (71)

スクールも十分開催できます。

 

広さは部屋全体で10畳。

ワンルームマンションの一室です。

 

ヒプノセラピーだけを提供するのなら

ワンルームマンションでも十分。

 

当院は整体院も兼ねていますが、

それでもやっていけています。

 

ヒプノや心理療法は

少し狭いぐらいの空間の方が

落ち着いて施術を受けていただけるということもあり、

 

マンションの一室を借りて

ヒプノセラピールームを運営している人が

一番多いのではないでしょうか。

 

 

マンションの一室をセラピールームにする

≪当院の外観≫

FullSizeRender (44)

マンションの一室で業を営む場合、

「店舗利用の許可」

オーナーなり管理会社なりから

もらう必要があります。

 

当院のある尼崎市塚口でも、

「店舗利用可」のマンションは

そう多くありません。

 

が、

『事務所利用可』、『SOHO可』

となっているマンションであれば、

 

セラピールームや整体院運営の

許可をもらえることがあります。

 

基本的に外部の人が

マンションに出入りするのは好ましくないけど、

「1日の来客数が、そんなに多くなければOK」

ということなんでしょう。

 

あなたの地域にも

そういうところ意外と多いかもしれないので

不動産屋で探してみてください。

 

マンションでの運営の場合、

初期費用はどれだけ多くかかっても

100万円ぐらいでしょうか。

 

ランニングコストも抑えられます。

 

ただし、

質の高いホームページは必須になります。

 

なにせ

外からは存在が分からないので。

 

自宅用としてマンションを借りて

こっそり営業をしている人もおられますが、

 

○HP上などでも住所詳細を明記できない

⇒それだけでスーパー怪しい

 

○後々ややこしくなると困る

 

という理由から

なるべくやめておきましょう(笑)

 

 

 

ヒプノセラピールームを自宅で開業

ミルトンエリクソンは

住宅 兼 診療所 のスタイルで、

 

一軒家の一室を診療スペースにし、

居間を待合室として使っていたそうです。

 

クライアントも必然的に

エリクソンの家族に会うことになります。

 

むしろ、自分の子どもをセラピーに

積極的に参加させていたのだとか。

 

それはここでは置いておいて…

 

他人の家庭環境に触れること。

 

不妊でお悩みの方が

赤ちゃんの声を聞いたり、

子どもと接すること。

 

コミュニケーションが得意でない方が

先生の家族(他人)と触れ合うこと。

 

そういったことを、

 

プラスと捉えるか

マイナスと捉えるか

どう活かすか

 

によって、

自宅開業の意味は変わってきます。

 

私としては、

ヒプノセラピーの自宅開業はアリ

だと思っています。

 

ヒプノセラピールームにしても

整体院にしても

安心感が第一です。

 

コワい・不安なところに

わざわざセラピーを受けにくる人はいません。

 

セラピールームの周りに

・奥さん(旦那さん)

・家族

がいることは安心感につながります。

 

そういう意味でも

自宅で開業する際の、安心感のメリット

大きいです。

 

家族ぐるみで付き合っていくのも

良いでしょうし。

 

ただし、

細心の注意と配慮は必要です。

 

まぁ、これは

どこで開業するとしてもそうですが。

 

 

ホームページをつくる

マンションの一室にしろ、自宅の一室にしろ、

クライアントからすると

あまりにも不透明な環境です。

 

なので、

ホームページをつくって

あなたの環境を外に示してください。

 

これは必須です。

 

安心して

はじめの一歩を踏み出してもらうために

ホームページ上で、

 

・あなたのこと

・お店(院)のこと

・セラピーの内容 など

 

をしっかり紹介しましょう。

 

豪華なホームページを

つくる必要はありません。

 

シンプルなものでも

あなたの言葉で書くことが大切です。

 

このサイトも試行錯誤しながら

1から自分でつくっております。

ワードプレスとやらで。

 

慣れれば簡単です♪

 

※当スクールの修了者には、

HP作成指導も行っております

 

ご相談ください

もしあなたが

今から開業をお考えで、

 

相談する人が身近にいない場合は、

お気軽にご相談ください。

 

ヒプノセラピーという素晴らしい療法が

あなたの地元で広がっていくお手伝いができれば

嬉しいです♪

 

ヒプノをすでに習得されている方は

HypnoSotaiも習得されてみてはいかがでしょう?

 

セラピストとしての幅が広がりますよ(^^♪

 

hs%e8%ac%9b%e5%ba%a7%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

☆HSAのFacebookページに
『いいね」を押していただくと、
最新の情報が届きます。

2016-05-27 | Posted in Blog, school, 経営についてNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment