《催眠療法士が教える》眠れない時、どうすればいい?羊を数えても意味がない!不眠に有効な対策と原因

190a563f69bf0062ac14cb36d57a23b0_s

 

羊が一匹…羊が二匹…羊が三匹…

 

あれ?

そういや紙を食べるんって、羊やったかな。

 

ちゃうわ、ヤギか。

 

あ、そういえば八木あいつ元気してるかな?

 

あかんあかん、そんなことより

寝なあかんねん!

 

 

あなたは今もしかしたら

そんな状況なのかもしれません。

 

 

催眠と睡眠は似て非なるものですが、

導入部分に関しては共通する部分もあります。

 

ですので、

催眠療法士である私が、

”眠りの3つの秘訣”をお教えします。

 

眠るまでの5分間、

私に時間をください。

 

目次

  • 視神経を疲れさせる
  • この文章を読んでください
  • 眠るのをやめちゃう

 

視神経を疲れさせる

睡眠と催眠の導入で共通するのはまずこれ。

目を疲れさせることです。

 

具体的には

「本を読むこと」です。

 

何をそんな、当然のようなことを

と思うかもしれません。

 

まー、そのままリラックスして

読み進めてください。

 

 

ここで大事なことは、

読みたい本を読むことです。

 

「今日のように疲れていてなかなか読めなかった本」

「休みの日に読もうと思っていた本」

「また読み返したいと思っていた本」

を読んでください。

 

眠くなるために読むのではなく、

ふつうに読みたかった本を読むようにしてください。

 

視神経を疲れさせるのが目的ですが、

眠らなくて良いのなら

それはラッキーです。

 

ですよね?

 

だって、

ずっと読みたかったんだから。

 

 

無理に今

眠ろうとしなくても大丈夫です。

 

今日1日ぐらい

眠らなくても大丈夫。

 

 

明日の夜も同じように

読みたい本を読みたいだけ読むことができます。

 

 

ただし、

気づいたら眠っちゃっていても大丈夫な場所

で読んでくださいね。

 

 

この文章をゆ〜っくり読んでください

 

私は今日、

とてもよく働いた。

 

 

とても疲れた。

 

 

 

 

今は緊張の糸もすっかり緩んで、

リラックスできている。

 

 

 

一度、深呼吸をしよう。

 

 

吸って…

 

 

 

吐いて…

 

 

 

もう一度、

 

 

吸って…

 

 

吐いて…

 

 

 

今日は身体がとても疲れている。

 

 

 

 

身体がとても重い。

 

 

 

身体が沈んでいく。

 

 

 

地面に引っ張られるように。

 

 

 

 

まぶたがとても重い。

 

 

まぶたがとても重い。

 

 

 

呼吸が深くなっていることに

気がつく。

 

 

 

 

今すぐ

 

 

 

 

眠ろうとする必要はない。

 

 

 

でも、いつの間にか、

少しずつまぶたが重くなってきていることに気づく。

 

 

 

いや、でも今は

 

 

 

眠るのはよそう。

 

 

 

眠るのは今

でなくても良い。

 

 

 

今日は

とても疲れた。

 

 

全身が疲れた。

 

 

 

 

今は緊張の糸もすっかり緩んで、

リラックスできている。

 

 

 

 

 

深呼吸をしよう。

 

 

 

 

吸って…

 

 

 

吐いて…

 

 

 

今日は身体がとても疲れている。

 

 

 

 

 

身体がとても重い。

 

 

身体が沈んでいく。

 

 

 

地面に引っ張られるように。

 

 

 

 

まぶたがとても重い。

 

 

まぶたがとても重い。

 

 

 

そして、

呼吸が深くなっていることに

気がつく。

 

 

 

 

今すぐ

 

 

 

眠ろうとする必要はない。

 

 

 

今すぐ

 

 

 

眠ろうとする必要はない。

 

 

無理に眠ろうとしないこと

今日は眠ろうとしないでください。

 

朝まで起きていることを決めちゃいませんか?

 

 

少なくとも

3時ぐらいまでは起きていましょうよ。

 

 

というのも、

横になってリラックスしているだけで、

睡眠時の6〜8割の身体の回復

得ることができるからなんです。

 

すなわち、

横になっていることは

”睡眠と同等の休息”を意味します。

 

 

寝転びながら

スマホを触ってても良いですよ。

 

 

スマホを触りながら

眠ってしまったこと

あなたにもあるでしょ?

 

 

その時のことを

一度思い返してみましょう。

 

 

 

気づいたら朝だった

例のやつです。

 

 

そうです。

 

 

でも一応…

この記事を読み始める前よりも

少し眠くなっていることに気づきましたか?

 

 

もしよろしければ、

この記事をもう一度最初から

読んでみてはいかがでしょうか?

 

 

いや、それはやめて、

読みたかった本を読みましょう。

 

 

で、飽きたら

もう一度この記事を読んでみて♪

hs%e8%ac%9b%e5%ba%a7%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

☆HSAのFacebookページに
『いいね」を押していただくと、
最新の情報が届きます。

2016-05-09 | Posted in BlogNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment