施術中に幽体離脱!?|大阪・神戸のヒプノセラピー&整体スクールHSA

3a527b968e9f6b81d7cdda3141cef5f2_s

 

昨日のことです……

 

 

クライアント

『先生!さっきまで私、幽体離脱してました!!』

 

私「おー♪それは良かったですね。どんな感じでしたか?」

 

ク「フワフワ気持ち良かったです。空中から自分を見てました…

あんなことってあるんですね…」

 

私「うちの施術では、よくあることなんですよー」

 

ク「あれはやっぱり幽体離脱なんですか?どうも信じられないんですが…」

 

私「不思議な現象ですもんね♪あなたはこの現象をどう捉えたいですか?」

 

『スピリチュアル的に捉えたいか。科学的に捉えたいか』

 

ク「旦那にも自慢したいので、納得できる形で捉えたいですね(笑)」

 

私「オッケー♪じゃ1分で説明しますね」

 

脳の角回という部分、

中でも右脳の角回が刺激されると

幽体離脱が起こるんです。

 

幽体というのは一つの概念ですが、

この現象は体外離脱ともいいます。

 

要は自分を客観視できる状態になる

ということですね。

 

これは生活において

とても大切な機能です。

 

・自分の行動、言動を客観的にジャッジする

・相手の立場になって考える

 

とか、

 

・身だしなみに気をつける

・空気を読む

 

とかね。

 

普段から、無意識でそうやって

自分のことを見てるんです。

 

だから、

幽体離脱的な体験が起こることは

全然変なことではなくて、

脳科学で実証されています。

 

おそらく…

セラピーによって

潜在意識にアクセスしたことや、

様々な脳の回路が刺激されることで、

右脳の角回が活性化し

幽体離脱的な体験に至ったのでは?

 

これが”科学的な方の説明”です。

 

今度同じ現象が起こったら

スピリチュアルな方の説明も

お伝えさせてくださいねー(笑)

 

hs%e8%ac%9b%e5%ba%a7%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

☆HSAのFacebookページに
『いいね」を押していただくと、
最新の情報が届きます。

2016-07-12 | Posted in Blog, 潜在意識No Comments » 

関連記事

Comment





Comment