【フューチャーペーシング】

0158adfea51bab954733e67bc3d71177_s

 

『未来への不安…それによって生じる心身の緊張』

は誰にでもあるものです。

 

大きなイベント前の緊張…

生活の不安…将来の不安…

 

「ピンク色の象を想像しないでください!!」

 

と言われても

人はピンク色の象を想像してしまいます。

 

これは

ピンク色の象をひとまず想像してから打ち消す

という作業が脳内で行われるからです。

 

緊張しないように…

不安をかき消すように…

 

そう思えば思うほど、

その感情を思い出す回数が増え

感情が強くなっていくのも

”ピンクの象理論”と同じです。

 

潜在意識の特性

潜在意識や無意識の神経(自律神経)は、

・実際に目の前で起こっていること

・頭の中だけのイメージ

区別することができません

 

リアルでの体験も

頭の中でイメージする事も

どちらも同じ体験なのです。

 

だから、

イメージ・想像をしたことは

実際に身をもって体験した事と同じ

”体験の1カウント”として換算されます。

 

スポーツなどでもよく用いられる

イメージトレーニング

そこをうまく利用したトレーニングです。

 

例えば、

~~~~~~~~~~~~~

リラックスした状態で

ゴール前でパスを受けたら、

反転して、ゴールにドリブル

キーパーの逆を突いて

ゴール右端にシュート!!

ゴール!!

~~~~~~~~~~~~~

 

こんなイメージとか…

 

~~~~~~~~~~~~~

リラックスして

相手の顔をしっかり見ながら

堂々と話している。

自信に満ち溢れていて、

みんなも羨望のまなざしで

私の事を見ている

~~~~~~~~~~~~~

こんなイメージとか。

 

ある物事を予め

イメージ・想像で経験する。

 

そして、

「良いイメージとして」潜在意識に残しておく。

 

そうすることで

経験済みの、

良い体験の”再体験”として

実際の場を乗り切ることができます。

 

ここで説明する

フューチャーペーシング

同じ理論なのです。

 

…が、

 

大事なのは

イメージをする時のステイト(状態)です。

 

 

潜在意識リハーサル

素の状態

・頭で難しく考えている状態

・意識で物事を考えている状態

でイメージするのと、

 

深いリラックス状態・トランス状態

でイメージするのとでは、

 

全く質が異なります。

 

フューチャーペーシングは言わば、

潜在意識でのリハーサルです。

 

頭で難しく考えながら

イメージをしてみても、

 

・そううまくいくもんかな

・失敗するかも

・良いイメージなんて出来ない

 

このように

自分のイメージ・想像に

反論や疑問が入ってきてしまいます。

 

フューチャーペーシングのワークにおいては、

 

トランス(深くリラックスした)状態で

セラピストの誘導を受けながらイメージをしていくことで、

反論や疑問の余地がないまま

良いイメージだけに集中することができます。

 

 

同化

フューチャーペーシングでは、

リハーサルを行うだけではなく、

 

達成した自分と同化するワーク

を行っていく場合もあります。

 

深くリラックスした状態で、

目標を達成したあなた、

満足しているあなたに出会います。

 

今のあなたと

目標を達成したあなたが出会い、

 

そして、

こころと身体、エネルギーを

一体化させていきます。

 

他の人になんかなる必要はない。

無理して演じることもない。

目標達成する力、困難を乗り越える力は

自分の内側にあったんだ!

 

あなたも、あなた自身の

潜在的なパワーに

気付くことができるかもしれません。

 

 

こんな方がフューチャーペーシングをお受けになっています

・出産に不安を抱えている方

・人前で話すのが苦手な方

・特定分野で成功をおさめたい方

・自分のことを好きになりたい方 など

 

近い将来、未来のことは

誰にも分かりません。

 

分からないから不安になり、心身が緊張します。

 

ヒプノセラピーは魔法ではないので、

”確かな未来”を

お見せすることはできませんが、

 

あなたがこれから歩んでいく未来を

”今”体験すること

得られるものがあるかもしれません。

 

どんなお悩みでも

お気軽にご相談ください。

hs%e8%ac%9b%e5%ba%a7%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc

☆HSAのFacebookページに
『いいね」を押していただくと、
最新の情報が届きます。

2016-04-28 | Posted in セラピーについてNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment